FC2ブログ

旧作映画の感想、ネタバレしてます。

archive: 2013年05月26日  1/1

海炭市叙景

2010年 / 日本 / 監督:熊切 和嘉 / ドラマ曇天から射す一条の光。【あらすじ】函館出身の作家佐藤泰志の小説「海炭市叙景」を映画化。ただ生きる、それが難しい。函館市をモデルにした架空の街「海炭市」。海炭市で生活する人々の群像劇。 【感想】こういった重苦しい作品が、函館出身の作家から生まれたというのは腑に落ちる。この重苦しさは南国にはない空気なんですよねえ。「バナナがあれば、なんとか生きていける! ウ...