archive: 2017年04月  1/7

ディセント

THE DESCENT / 2005年 / イギリス / 監督:ニール・マーシャル / スリラー / 99分丁寧に作られた正統派スリラー。【あらすじ】洞窟探検をしたら落盤が起きて閉じ込められた。助けて。【感想】ポスターがドクロの形なんですね。「DESENT」は降下の意味。洞窟に降りていくスリラー。低予算ですが安っぽさはなく、頭のおかしい人も出ず、純粋にドキドキできるスリラーでした。ボートでの川下りから映画は始まる。彼女たちは仲の良い冒...

ディーパンの闘い

DHEEPAN / 2015年 / フランス / 監督:ジャック・オーディアール / 移民、ドラマ / 115分違う国に行けば道は開けると思っていた。【あらすじ】スリランカからフランスに逃げてきた。【感想】スリランカの内戦を逃れ、フランスに渡ってきた偽装家族の物語。社会問題を描いた映画は戦争や差別というテーマが多かったですが、これからは移民について取り上げることが増えるのでしょうねえ。主演のアントニーターサン・ジェスターサン...

ギリシャに消えた嘘

THE TWO FACES OF JANUARY / 2014年 / イギリス、フランス、アメリカ / 監督:ホセイン・アミニ、原作:パトリシア・ハイスミス / サスペンス / 96分惹かれるのは似ているから? 憎いから?【あらすじ】セレブ夫婦を助けたい。【感想】原作はパトリシア・ハイスミスの「殺意の迷宮」。「太陽がいっぱい」や「リプリー」で有名なミステリー作家ですね。Yahoo!のレビューを見たところ、地味で退屈と評判があまりよくないのです。悲し...