archive: 2017年05月  1/4

ギヴァー 記憶を注ぐ者

THE GIVER / 2014年 / 南アフリカ、カナダ、アメリカ / 監督:フィリップ・ノイス、原作:ロイス・ローリー / ディストピア / 97分管理社会は本当に悪しきものか?【あらすじ】管理社会で幸せに生きてきたけど、真実を知ってしまいました。【感想】大好きなディストピアものです。みんな同じ服で同じ思想。いいぞ、いいぞ~。ちょっと異質の管理社会映画でして、明確な悪役がいるわけでもなく、民衆がすさまじい圧迫を受けているわ...

ザ・ウォッチャー

THE WATCHER / 2000年 / アメリカ / 監督:ジョー・チャーバニック / 97分連続殺人鬼は、なぜ踊るのか。【あらすじ】刑事にかまってほしいので連続殺人する。【感想】理想的な連続殺人鬼というと、アンソニー・ホプキンスが演じたレクター博士のように冷酷で頭が切れるというのはもちろんである。だけど、もっとも大切なのが独自の哲学や美学を持っていることではないだろうか。キアヌ・リーブスはこの映画で珍しく悪役を演じた。...

エンド・オブ・キングダム

LONDON HAS FALLEN / 2016年 / イギリス、アメリカ、ブルガリア / 監督:ババク・ナジャフィ / テロ / 99分 テロリストはどんな殺し方をしたっていい! アメリカは正義!【あらすじ】大統領がテロリストに襲われました。【感想】前作「エンド・オブ・ホワイトハウス」がさらにパワーアップして帰ってきました。前作を観ていなくても楽しめると思います。戦っているだけなので。わかりやすくてよい。アメリカは、世界でテロを...