FC2ブログ

旧作映画の感想、ネタバレしてます。

archive: 2017年10月  1/3

干物妹!うまるちゃん

2015年 / 日本 / 監督:太田雅彦、原作:サンカクヘッド / コメディ、日常 / 12話好きなものだけに囲まれて生きていく。【あらすじ】外面は完璧だが実はだらしない妹との共同生活。【感想】前回の感想は、血で血を洗うようなメキシコの麻薬カルテルとの戦いを描いた映画「ボーダーライン」だった。挨拶代わりに首無し死体がお出迎え、酸のプールに投げ込まれて殺される、そんなハードすぎる作品。そんで今回は甘々ゆるゆるな日常...

ボーダーライン

SICARIO / 2015年 / アメリカ / 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ / サスペンス / 121分蚊帳の外から眺めるだけの疎外感。【あらすじ】麻薬カルテルの摘発に協力したい。【感想】原題「SICARIO」はスペイン語で「殺し屋」の意。麻薬カルテルを扱った映画は、かなり残酷でシビアな内容になるものが多い。本当にねえ、観た後にぐったりくるんですよね。私の過ごしている人生など、砂糖菓子のようにフワフワしたものだと勝手に落ち込んだり...

私の男

2014年 / 日本 / 監督:熊切和嘉、原作:桜庭一樹 / 恋愛 / 129分これは禁断の愛なのか、ただの性欲オバケなのか。【あらすじ】地震で家族を亡くした遠縁の子供を引き取った。【感想】よくできた普通の映画よりも、ちょっと変わった映画を観たい人にはいいかもしれません。ご家族で観ると、とんでもない空気になるので一人で観ましょう。濃厚な濡れ場あり。奥尻島を襲った津波により、家族を失った花(山田望叶、左)。この津波は...