FC2ブログ

旧作映画の感想、ネタバレしてます。

archive: 2018年10月  1/4

ビー・バップ・ハイスクール

1985年 / 日本 / 監督:那須博之、原作:きうちかずひろ / 青春、コメディ / 90分騒がしい昭和。【あらすじ】ケンカに明け暮れる日々。【感想】校内暴力が社会問題となり、不良映画やドラマも多く作られた1980年代。この映画と同時期にスクールウォーズも放送されていましたね。この原作は、私よりも少し上の世代が観ていた作品。昭和の香りが濃厚に漂う。暴力、抗争の場面が頻繁に出るものの陰惨にはならない。少し間が抜けていて...

エクスポーズ 暗闇の迷宮

Daughter of God、Exposed / 2016年 / アメリカ / 監督:デクラン・デイル / サスペンス / 102分信仰は彼女を救ったか。【あらすじ】戦争に行った夫の帰りを待っていたけれど。【感想】キアヌ・リーヴスが出ているサスペンスなら観なければ、ということで鑑賞。しかし、キアヌは主演ではありませんでした。主演はお隣のアナ・デ・アルマス。きれいな人ですね。「ノック・ノック」でもキアヌと共演し、景気よく脱いでいました...

永い言い訳

2016年 / 日本 / 監督:西川美和 / ドラマ / 124分男は妻を愛していなかったのか、愛していたことに気づかなかったのか。【あらすじ】妻が死んだとき浮気をしていました。【感想】伴侶の死のときに浮気していたというのはユアン・マクレガーの「ブローン・アパート」という作品があります。ユアン・マクレガーは愛人役のほうだけども。あちらはあまり印象に残る作品ではなかった。小説家の衣笠幸夫(本木雅弘、右)は、売れっ子の...